マーケティングミックスの位置づけ

マーケティングミックスの位置づけ
2020年3月17日 マーケティングミックスの位置づけ はコメントを受け付けていません。 マーケティング Tt1js3Kj
マーケティングミックスは、マーケティング戦略全体の過程においては、「戦略をどう実行していくか」という下流工程に該当します。

では、一連の流れを見てみましょう。

まず、市場調査(マーケティングリサーチ)を行います。

次は、市場細分化(セグメンテーション)を行います。

次は、ターゲッティング。

次は、ポジショニング。

次の段階で、マーケティングミックスを行います。

次は、実行。

最後に、分析。

このように、戦略を立てるためのセオリーとしては、まず自分たちが置かれている環境がどのような物かということを分析します。

「市場」(Customer)「競合」(Competitor)「自社」(Company)という三つの視点から分析するので、「3C分析」などと呼ばれることもあります。

次に、「セグメンテーション」や「ターゲッティング」を行い、市場の中にいるどの顧客を狙うかということを考えます。

それをふまえて、「ポジショニング」で、商品の差別化などを行っていきます。

そして、「4P」などで言語化して、戦略を実行していくのです。
About The Author